年とともに目の下のたるみがやばい!

目の下のたるみが気になって仕方がなく・・・

あまり美容に関心がなかった私しかし年齢は科をに表れてきて・・・目の下のたるみが気になって仕方がなく・・・年相応をキープすべくたるみケアにまい進!

目の下の暗い影は紛れもないたるみに違いありません。
まじまじと顔を見てみると、きっと増え続けるシミやソバカスに気を取られるばかりで気づかなかったのでしょう。
頬はなんだか緩んで下に垂れ下がり、口角は以前より明らかに下がっているではありませんか。
このままでは間違いなく、いわゆる「ブルドック顔」になってしまうはずです。
今まで感じることのなかった危機感をやっと感じ始めた私は、人生初といっても過言ではないアンチエイジングに取り組むことにしました。
まずは化粧品を見直すことから始めました。
基本は水分をいかに肌に保持させるかだと思ったので、少し値段の高いもので水分対策をしてくれる化粧水に切り替え、千円ほど今までのものより高い美容液も使ってみることにしました。
そして、ネットで調べた、たるみ防止に効果があるという表情筋を鍛えるトレーニングをすることに決めました。
しかし、これは続けるうちに何だか顔にシワが増えたように気がして途中からはあまり頑張らずに適度に動かすという方向に変えました。
また、体の内側からもアンチエイジングしようと決め、ビタミンCをたっぷり含むフルーツを朝に必ず摂ることにし、腸内環境を改善してくれる菌の入ったヨーグルトも食べることにしました。
大好きなジャンクフードだけはどうしても我慢できず、週に1度くらいは食べてしまいますが、それでも続けて食べるようなことは避け、ジャンクフードを食べた次の食事は野菜中心の食事を家で食べるなど、いろんな対策を考えて実行しました。